本文へ移動

出の山ホタル恋まつり 2019

出の山公園

昭和60年環境庁(現環境省)「名水百選」に認定された出の山湧水を有し、平成元年、同庁「ふるさといきものの里百選」に選ばれた出の山公園は、養殖ではない自生による天然のゲンジボタルの里として有名で、古くから市民の憩いの場として親しまれています。

ホタル保護条例

すばらしい自然をいつまでも残すために、小林市は『ホタル保護条例』を平成4年に制定しました。
むやみに、ホタルや周辺の植物・土などを採ると罰せられます。
皆でホタルとその周りのいきものや環境を守りましょう。

ホタル保護募金などについて

 
 
 
 
ホタル保護(ホタル調査や水路の整備など)や
ホタルまつりの運営に役立てられます。
 
 

ホタル観賞遊歩道環境保護等協力金

観賞遊歩道を通られる皆様にご協力お願いしております。
【おひとり100円】
よろしくお願い致します。

まつり概要

ホタル保護の為、通常は立入禁止としている観賞遊歩道を
まつり開催日限定で特別に開放致します。

開催日・場所

[開催日]
令和元年 
5/24(金)・25(土)・26(日)、5/31(金)・6/1(土)・2(日)
 
[観賞遊歩道開放時間]
 
午後7時30分~午後9時(最終入場:午後8時50分)
 
 
※雨天中止です。
(天候が不安定な時:15時までに判断致します。)
 中止の場合は、観光協会FBにてお知らせ致します。
 
場所:出の山公園

交通規制

午後7時~午後10時まで 出の山公園車両進入禁止
 

観賞遊歩道・ホタル観賞についてお願い

■車イスやベビーカーは通行できません。
観賞遊歩道は自然の地道となっており、通路は舗装されておりません。
本部にてベビーカーをお預け頂くことも可能です。
 
※観賞遊歩道以外でも「東屋」からご覧いただけます。
(下記アクセスマップ会場図を参照ください。)
 
■スマホ類、懐中電灯などのライト類 点灯一切禁止
観賞遊歩道の中は、ホタル保護の観点から足元にソーラーライトがある以外ライト類が御座いません。
ホタルの活動を妨げない為にもご了承ください。
 
■禁煙となります。
小さい子も観賞しています。暗闇の中で危険な為、ご協力お願い致します。
 
■入口→出口の一方通行
 
■カメラ、スマホ類での撮影の際 フラッシュ禁止
観賞遊歩道入口に入る前に設定をOFFにしてください。
 
※観賞される他の方にもご迷惑となりますので、マナーを守ってのご観賞お願い致します。
※ゴミを捨てないでください。
(ゴミ箱は御座いません。飲食などで出たゴミは、お持ち帰りお願い致します。)
 
みなさまのご協力をお願い致します。

カメラ・スマホ類のフラッシュ撮影禁止(必ず守って下さい。)

ホタルの光よりフラッシュの光の方が強い為、写りません。
フラッシュのような強い光はホタルに悪影響を及ぼします。
生態系を乱す原因になりますのでフラッシュやライト類点灯はお止めください。

駐車場・シャトルバス

《シャトルバス》
駐車場⇔出の山公園入口
 
[駐車場]
【まつり開催日すべて】●小林地域家畜市場
 
【5/25(土)・6/1(土)のみ】小林総合運動公園(テニスコート側)

 
 ●出の山公園入口からホタル観賞遊歩道入口まで歩きます。
  徒歩約8分(約600m)
 
 

会場図

※事件・事故・盗難など一切の責任を負いませんのでご了承下さい。

主催/共催

主催(お問い合わせ) 小林市観光協会 TEL 0984-22-8684
 
共催 小林市

出の山淡水魚水族館 (まつり開催日(一部除く)限定 夜間営業)

まつり開催日限定で、21時まで夜間営業致します。
夜の水族館に遊びに来てください!
※5/24(金)・5/31(金)は夜間営業は致しません。
※まつりが中止の際は、夜間営業は致しません。
 
【入館料】大人200円/子ども100円/未就学児無料
【TEL】0984-22-4326
【住 所】小林市南西方1091(出の山公園内)
 

ホタルの一生 (出の山公園・ゲンジボタル)

ホタル発生時間帯

20時~20時30分頃 

ホタル日和とは

ホタルは、気温と湿度が高く、風の無い日の夜に多く発生するようです。
人間にとって、不快指数の高い日というわけです。
0
0
0
4
4
3
6
5
8
小林市観光協会
〒886-0004
宮崎県小林市細野1829-16
KITTO小林内
TEL.0984-22-8684
FAX.0984-22-8685
 
野尻観光案内所
〒886-0213
宮崎県小林市野尻町三ケ野山
4347-1道の駅ゆ~ぱるのじり内
TEL&FAX.0984-44-3004
TOPへ戻る