東栗巣野六地蔵幢

東栗巣野六地蔵幢

東栗巣野六地蔵幢

六地蔵信仰は人々が六道(地獄・餓鬼・畜生・修羅・人間・天上)のいずれにあっても六地蔵が救いの手をさしのべるとされている。
この石幢は宝珠・笠・幢部(八角)・中台・竿(八角)・基礎(方形)からなっている。
銘文から供養塔として天文19年(1550)に建立された。